神奈川中央会10、11月分景況感報告

年末も近くなり、年賀状の準備やらなにやらで忙しい時期となってきました。
この時期だからでしょうか、どこへいっても風邪が流行しているようで、咳、声がれの方が多くいらっしゃるようです。組合員の皆さまにおかれましても、お体ご自愛ください。

さて、神奈川中央会より、10、11月分景況感報告があがってまいりました。
ご参考にしていただければ幸いです。
下記をクリックして内容をご確認ください。
https://kjs-union.com/wordpress/wp-content/uploads/2023/11/cbcfd27c622d0327e14841d7fe51d9a8.pdf

 

 

神奈川中央会8.9月分景況感報告

 二つの戦争、アメリカの長期プライムレートの上昇、それに伴う円安、原油高、それに伴うインフレ、などなど、世界の経済活動は軍需以外に低迷をしてきました。これらの影響は全業種にとっても景気鈍化をするものにつながっていきます。

 それらの影響が中小企業にどのような影響をもたらしてゆくか、注視が必要な時代になってきました。

こんな状況ではありますが、神奈川中央会8.9月分の景況感報告、全国中央会による8月分景況感報告をさせていただきます。ご参考にしていただければ幸いです。

神奈川中央会8月分景況感報告

長期間の外出自粛の影響か、子供たちの免疫力も低下しているようで、インフルエンザ、コロナの感染者が増加し、学級閉鎖も増えています。
太陽を浴びてビタミンDを活性型にすると感染症の重症化予防効果があるそうなので積極的に外出し日光浴をしたいところですが、今年の夏はあまりの暑さでそれもままならない真夏日がつづいています。
今週末よりやっと気温も下がる予報となっているようですが、体調管理にくれぐれも配慮した生活をお過ごしいただければと思っています。

さて、今月も神奈川中央会景況感報告が届きましたので、皆様にもご覧いただきたく投稿させていただきます。他業界の景況感などもご参考にしていただければ幸いです。
尚、7月分全国中央会景況感調査結果もでています。こちらも同時に別ファイルにて配信させていただきます。

*DI値:業況判断指数 日銀が発表している景気の判断指数で、景気が良いと感じる企業の割合から景気が悪いと感じている企業の割合を引いたもので、DI=50を横這いとするもの。当組合の組合員の皆様は非製造業であり、やはり悪化していると言わざるを得ない状況にあるようです。

2024年版 カレンダーのお申込み

令和5年9月1日


組合員各位


神奈川県柔道整復師協同組合
理事長 内藤 晴義

2024年カレンダー作製について(ご案内)

拝啓

残暑の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
平素より協同組合事業にご理解とご協力を賜りまして、厚く御礼を申し上げます。
 さて、今年度も有限会社吉岡印刷様にカレンダー作製を依頼する事に決定致しました。
ご案内が遅くなり期日まで猶予が無いためご迷惑をおかけいたしますが、ご確認頂きご検討いただきますようお願い申し上げます。
敬具


  
 季節の健康カレンダー(版下 墨一色印刷)

◎カレンダー価格

 注文本数   30本             金額 21,950円(消費税抜)

50本   単価 439円   金額 21,950円(消費税抜)

        60本   単価 417円   金額 25,020円(消費税抜)

        70本   単価 402円   金額 28,140円(消費税抜)

        80本   単価 393円   金額 31,440円(消費税抜)

        90本   単価 389円   金額 35,010円(消費税抜)

       100本   単価 380円   金額 38,000円(消費税抜)

       101本~  単価 380円

       

 版下作製費 500円(消費税抜)

 発送費 1,000円(消費税抜)

30本より注文可能といたします。

60本に2店舗の接骨院を掲載することで1件あたり30本ずつ分けることも可能です。

ご注文は、2024年カレンダー申込書に必要事項をご記入の上、9月25日(月)までに、事務局宛(FAX045-474-0628)にお送りください。


                       以上

下記に申込用紙、見本のPDFを示します。このファイルは、下記見本の下にある
ダウンロードボタンよりダウンロードすることができます。
ダウンロードしたものをプリントアウトし、お使いください。

神奈川中央会7月分景況感報告

 猛暑、酷暑、言い方は様々ですが、かつてないほどの暑さが続き、そのため気象庁より熱中症情報がながされ、外出や屋外での活動をなるべく控えるようあちらこちらで報道されています。そのせいもあってか、我が業界においても来院数の減少が止まらないようです。
 さて、このような経済面での難局をさまざまな手法で乗り切らなければならなくなっている現状ですが、当組合では経営面のサポートをすべく新しい手法での施術所、施術内容などの宣伝方法や新しいDX(デジタルトランスフォーメーション)を使ったアイテムを活用し、増収を図るための手法などのご紹介、またそれを使いこなすための講習会なども開催予定となっております。また、交通事故対策の勉強会や税務講習会などのイベントもWEBにて開催できるようであれば行ってゆく所存ですので是非ご参加いただけますようお願い申し上げます。
 お盆休みも明けました。少し来院者数の増加がみられるようになることを祈念する次第です。
 
 今月も先月分の神奈川中央会にる県内中小企業の景況感報告があがってきています。配信をさせていただきますので、ご覧いただければ幸いです。

神奈川中央会よりお知らせ

神奈川県柔道整復師協同組合 御中

下記のお知らせが、神奈川中央会より届きました。
中央会のイベントは大抵平日に開催されますが、経営の多角化に向けて
なにかのヒントになればと思い、今回のメルマガにて配信させていただ
きたいと思います。
今、我が業界だけではなく中小企業全般に対して業態転換も叫ばれており、
今後の対策の一つの参考になるものと思われます。
少しでも皆様のお役にたつことを願っております。


いつもお世話になっております。
神奈川県中小企業団体中央会の渡邉と申します。

今年度本会では、新規事業の進め方について学ぶセミナーを開催します。
既存事業の分析により自社の強みを抽出し、それを活かしたリスクの低い新規事業を立ち上げる手法をレクチャーします。

以下のような方々におすすめです。

・新たな事業を形にしていく必要があり、その手掛かりを掴みたい方
・新規事業を進めているが今の進め方で良いのか不安がある方

セミナー終了後には参加者同士の交流の時間を設ける予定です。他社との繋がりを作りたい方も是非ご参加ください。

【セミナー概要】

日 時:2023年9月1日(金)14:30~16:30

場 所:神奈川中小企業センタービル14F
(横浜市中区尾上町5-80 関内駅より徒歩7分)

参加費:無料

内 容:

1.新規事業の意義
2.新規事業の進め方
3.エグゼミ本編の概要とポイント

 ・自社分析と強みの抽出
 ・PEST分析と事業領域の設定
 ・競合分析とポジショニングマップの検討
 ・事業コンセプトの検討とビジネスモデルの設定
 ・市場サイズの想定と事業性の評価

4.事業分析シートの使い方
5.グループ内発表
6.名刺交換・交流タイム

詳細は下記URLをご覧ください。

有効期限:2023/09/02(土) 13:09

添付ファイル(1.開催案内.pdf)

https://dl.nxlk.jp/819867c5-1a6e-4ca3-83a9-2b4188e1ebd4

【お申込み方法】

下記URLよりお申込みください。

https://forms.gle/MT5xCFNXAjzkq3Li8

※本セミナーは、今年度10月より全4回にわたって開催する、新たな事業を形にするためのゼミナール「エグゼミ2023」に向けたプレセミナーですが、エグゼミ本編の受講有無を問わずどなたでも無料でご参加いただけます。ぜひご参加ください!

【お問い合わせ先】

神奈川県中小企業団体中央会

TEL : 045-633-5132 / FAX:045-633-5139

〒231-0015 横浜市中区尾上町5-80

神奈川県中小企業センター9階

Email: kumiai@chuokai-kanagawa.or.jp

※メール配信の停止を希望される方は以下のサイトより手続きを行ってください。

https://forms.gle/59iGFBxdx3uyncYN8